安心・安全な豚肉を ふれ愛・媛ポーク認定農場 『多田ファーム』
トップページ
多田ファームの紹介
産地の紹介
養豚場の紹介
飼育豚の紹介
飼料の紹介
加工処理場の紹介
多田ファーム日記
リンク集
有限会社多田ファーム
  お問い合わせ先
  Email:tadafarm@mountain.ocn.ne.jp
無断転載禁止
養豚場の紹介
 

 
 
繁殖エリア

交配舎、ストール舎、分娩舎については、内壁ステンレス仕様パネル式ウインドレス豚舎。中央モニタリングシステムによる集中環境管理(陰陽圧換気)を採用し、日々の温度を事前に設定可能。分娩舎には、自動制御ヒーターも完備。V型スクレーパーによる糞尿分離方式。種豚候補育成舎は、中央制御モニタリングシステムによる集中環境管理(陰陽圧換気)による開放式豚舎。

繁殖エリア
   
 
繁殖エリア事務所
 
  繁殖事務所棟には、SPF豚飼育管理のため、浴室や専用衣類を設置。また、搬入する資材は、パスボックスで紫外線照射や薫蒸棟でホルマリン薫蒸など滅菌処理を実施。

 
   
種豚候補育成舎 交配舎 ストール<妊娠>舎
 
   
 
分娩舎
トップへ戻る
 
 
 
離乳エリア
 
消毒施設ステンドアーチ
内壁ステンレス仕様パネル式ウインドレス豚舎。中央制御モニタリングシステムによる集中環境管理(陰陽圧換気)を採用し、日々の温度を事前に設定可能。自動制御ヒーターも完備。V型スクレーパーによる糞尿分離方式。事務所棟及び薫蒸庫棟完備。収容頭数3,840頭(240頭×16室)
 
 
 
     
離乳エリア 離乳豚舎 内部
       
 
トップへ戻る
 
 
 
肥育エリア
肥育エリア
蹴落とし式開放豚舎(陽圧換気)平型スクレーパーによるオガ混合搬出方式。
収容頭数7,360頭(460頭×10棟、920頭×3棟)
内部・肥育豚
トップへ戻る
 
 
 
尿・汚水処理エリア
固液分離+硝化液循環活性汚泥方式で浄化し、中空糸膜で分離して得られた処理水を更に凝集沈殿方式+活性炭(ラジカル反応槽)を通して高度処理された水は場内で再利用。
 
 
尿処理浄化槽施設 浄化処理水の高度処理施設
 
 
トップへ戻る
 
 
 
堆肥製造エリア
強制発酵施設及び追熟施設を完備。製品は、バラ及び袋詰めして販売。
 
強制発酵堆肥舎 追熱発酵堆肥舎
堆肥40リットルの袋詰商品
副資材にのこくずを使用。複合微生物「えひめAI-1(あい-いち)」を添加し、臭いの少ないサラッとした堆肥。
トップへ戻る